ファーストリフォームについて

私たちが支えています〜システムパートナー〜

佐川急便株式会社

「俺たちが、運びを変える」佐川急便株式会社

左から、齋藤さん、ヤング山本さん、ダンディ山本さん。「新しい運びをつくり、飛脚の標準サービスに」と意欲を見せる。2003年7月、建材流通改革に挑戦するマツ六の最初の同志となった同社は、噴出する問題解決に奔走し、運びの文化を変えてきた。その軌跡を辿ってみよう。

その1.4mモノを現場に運ぶ

「一番苦心したのが、手すりなど4mの長尺物の運び方。これまで棒高跳びの棒をたまに運んだことはありましたが、後は長くてスキー板くらい。参りました」。ヤング山本こと山本将典氏、司令塔的存在だ。 知恵を振り絞り、ドライバーに頼みこんで先にスペースを確保してもらう人間ワザや、小型トラックにも斜めに積み込む裏ワザを開発し、現場まで徹底。運びを変えた。

その2.小口割れをなくす

しかし、一難去ってまた一難。 部品は届いたが同時に頼んだ手すりが届かない、いわゆる小口割れが続出。 仕事にならない施工業者様からのクレームが相次いだ。そこで、トラブルならお任せの齋藤氏の登場となった。 「やっぱり最後は人間。ドライバーに訴えるシールを作ろう!」 同僚の柳田氏が中心になり、いろんな会社の荷物シールを山ほど集めて研究。マツ六担当者はその熱意にいたく感激したという。 そして、黄色地に黒文字で「現場施工用品、○○着配達厳守」と書かれたオリジナルシールが生まれ、小口割れは激減した。

その3.丁寧に、早くつつむ

倉庫からの出荷作業の窓口はダンディ山本こと山本幸男氏。 「傷がつかないように、効率よくどうやって長尺モノを梱包するか、かなり悩みました。そんな時、マツ六さんは我々と一緒になって、紙筒の梱包材を考え出してくれた。 その気持ちが嬉しかった。 でもね、長尺物は実に重くて、出荷作業は本当にキツイ。何回も持ち上げてると、重量挙げでオリンピックに行けそうな気に・・・(笑)」。

「後の喧嘩を先にする」。 両社が心を一つに本音の事前擦りあわせをしたことが、業務開始後のトラブルを最小化した。 これからも、運びでファーストリフォームの成功を支えて行きたいと、佐川の精鋭スタッフは満を持して毎日の運びに挑んでいる。

■佐川急便株式会社 <http://www.sagawa-exp.co.jp/

ページトップ

おすすめ商品 TOP5

32 ハイブリッド I型ハンド

32 ハイブリッド I型ハンド

「木」と「金属」の協調が生み出す、新しいデザイン。

詳細はこちら
空錠 ハイブリッドレバータイプ

空錠 ハイブリッドレバータイプ

機能美あふれる、お年寄りに優しいバリアフリー取替レバー錠。

詳細はこちら
ソフトアクア I型ハンド

ソフトアクア I型ハンド

高齢者に優しい樹脂ブラケットを採用した、水まわり用手すりシリーズです。

詳細はこちら
ステン棚柱 本体

ステン棚柱 本体

クローゼットや押入を高さ自在の棚で収納!

詳細はこちら
ホスクリーンSPC型

ホスクリーンSPC型

室内物干の人気商品。使用しない時はポールを外せます。

詳細はこちら
  • ファーストリフォームについて
    • ファーストリフォームとは
    • ご利用の流れ
    • 新規会員登録
    • ご登録施工業者様(CP)の声
    • お客様の声から生まれた商品
    • ファーストリフォームチャンネル
    • メールマガジン
    • お役立ちリンク集
  • 私たちが支えています
    • 販売特約店(RP)
      • 株式会社ウエハラ
      • 有限会社庄八金物
    • システム パートナー
      • NTT西日本
      • 佐川急便株式会社
      • 株式会社ジェーシービー
    • メーカ(MP)
      • タキロン株式会社
      • 長谷川工業株式会社
      • 四国化成工業株式会社
  • 施工業者をご紹介します
    • 施工業者ご紹介申込み
  • 最新号の電子カタログを見る

カタログ掲載メーカー一覧

  • バリアフリー
  • 金物
  • 補修・接着・テープ
  • 水回り
  • 防犯
  • 耐震・防犯
  • 収納・内装
  • ペット用品
  • 建築資材
  • 道具・工具